大田区の大迫電気で制御盤にかかわる仕事をしているパートの物です。
おかげ様で新機種も大分落ちついてきたかと思いきや、まだ社員の方達は改修作業などでおわれお疲れだと思います。
新機種が出る度に、最初のうちはいつも一度出荷してもケーブルの長さを、短くしたり届かないとやらで、長くしたりコネクタを変えたり本当に大変です。
でも私が思うに新機種が出る時はいつもあわただしい?!
それと同時に社員の方は連日夜遅くまで大変なのです。
どの仕事も段取りって大事だと思いますが…
これは自分にも言える事。
段取りが良ければ仕事もスムーズに時間短縮にもつながると思うのです。
余裕がないと色んな工程でミスも起きる事になりかねません。
最初って肝心ですよね。
図面も隅から隅まで目を通しそこで見落としてしまったら、何台も間違った製品で出荷してしまう可能性があるのですから!それを考えるとやっぱり余裕はあった方が良いと考えます。
余裕があっても間違える時は間違えるでしょ!と言われてしまうかな(泣)
何が言いたいって新機種の時はもっと段取り良く余裕が欲しいなーって!
すべて最初の段取りで社員の方、私達パートも仕事がやりやすい尚かつミスも出にくいと思うのですが違いますかね?!
次回新機種が出る時はもう少し余裕をもって仕事がしたいです。